当社のエキス製剤方法では、100 nm未満のサイズの粒子を作製しています。単にサイズだけに注目して「ナノテク」と呼ばれることもあります。この脂質粒子は、トリグリセリド(中性脂肪)を動かすために体が作り出す、カイロミクロンと呼ばれる粒子によく似ています。