吸収率と生物学的利用能(バイオアベイラビリティ)の高さが違います。当社のナノ強化ヘンプオイル5 mgと、他社の合成カンナビジオール(CBD)製剤10 mgを比較した試験では、当社のオイルは、大手メジャーブランドに比べ5.5倍の生物学的利用能を示しました。